反射神経、瞬発力を鍛えるトレーニング

まずは、反射神経、瞬発力を鍛えるトレーニングをします。

小学生低学年の練習では、このトレーニングをすることにより今後の野球人生を左右するほど大事です。

持久力、体力のトレーニングは中学、高校と体に応じてやるようにします。反射神経というものは小さい時期にトレーニングしたほうが確実に効果があります。

ストレッチ

ストレッチは練習をする前に重要なトレーニングです。

ストレッチをして筋肉を伸ばし、関節を動かしておくことで、怪我の防止になります。

練習後にもとストレッチを行い疲れを軽減させることもできます。

ランニングはバッティングに大きな効果をもたらします。

足腰を鍛えることにより、安定します。

ランニングのほか、スクワット、短距離ダッシュも、効果的です。

上半身の強化トレーニング

上半身を鍛えることにより、バッティングが上達します。

腕立て伏せ、腹筋、背筋をトレーニングメニューにくわえることによりバッティング技術が向上します。

トレーニングはつらいと思わずに楽しんでやるようにすると

効果も変わってきます。